SEO のIP 分散

サテライトサイトは、 1ドメインで1つのサテライトサイトを作成しますが、さらに、サーバーも 1つのサテライトサイトに1種類用意することが必須条件となります。これがSEOのIP 分散です。 例えば、 サテライトサイトAにはさくらレンタルサーバー、 サテライ トサイト Bには口リポップといった具合に、 ドメインとサーバーをバラバ ラの組み合わせで利用します。

なぜ IP 分散が必要になるのでしょうか。 IP は住所のようなものですが、同じ住所にあるサテライトサイトから 1つのメインサイトにリンクが送られて いると、検索エンジンは「同一人物が作成したサイトから同じようなリンク が送られていると判断し、 SEO の効果が得られなくなります。また、悪質と判断されるとペナルティを課せられる可能性もあります。 SEO は行うこと 自体は悪いことではありません。 Google もSEOを推進していますが、やり過 ぎと判断した場合は、それぞれのサイトにペナルティを与えてくるのです。 ペナルティを与えられるとサイトが検索結果に表示されなくなったり、メインサイトの SEO に悪影響を及ぼす可能性もあります。リスク分散のためにも、 ドメインの数だ けサーバー登録してサテライトサイトを運営するようにします。 ドメイン数が多いのに I P数が1-2 種類くらいしかないホームペ ージは、自 作自演という判断をされてもおかしくありません。上位表示されているサイトのサテライトサイ トのドメイン数と IP数をチェックすると、同等もしくは 近い数値になっていることがわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です